河合の読書録!

2018年6月25日

1529935875056.jpg 我が家もちょいちょいエアコン稼動中です、河合です手(パー)( ͡° ͜ʖ ͡° )

「検察側の罪人」
最近河合がハマっている冤罪をテーマとしたお話ですが、これはただの冤罪事件の話ではなくて、もっと複雑な冤罪事件で、最終的には「正義」とは何かという大きなテーマにとても考えさせられるお話でした( *´︶`*)

あらすじを言ってしまえばネタバレになる為教える事は出来ませんが、考えれば考えるほど納得する答えが出せないような、そんなお話になっています(´ー`*)

丸一日あれば上下巻ですが展開も早い為一気読み間違いなしの1冊でした(。 ー`ωー´)


お問い合わせはこちら
pagetop