「華麗なる一族」

2018年3月7日

1520410970428.jpg 過去に何度もブログシリーズ化を宣言しながらなかなか継続出来なかったのですがついに継続できそうなものを見つけました、河合です手(パー)( ͡° ͜ʖ ͡° )

新シリーズ
「河合の読書録」

ということで始まりました(゜∀゜ノノ”☆パチパチパチ★

これは単純に河合が読んだ本を紹介する100%趣味の世界です(笑)

今回は河合がまだ学生だった頃に木村拓哉と北大路欣也が演じていたドラマ!
「華麗なる一族」

ふと、原作を読んでみたくなったわけであります(*`・ω・´*)ゝ

なかなかの厚みと上・中・下巻からなる読み応え抜群の小説でしたが、お昼を食べながら、子供達が寝てから、会議の移動時間などでまぁまぁあっという間に読み終わってしまいました(。 ー`ωー´)

感想は、ドラマでは最後がどうなるかの記憶はあるものの詳細の記憶はなく、改めて読んでみると、とても面白くその世界に引き込まれてしまいましたヾ(o´∀`o)ノ

具体的な内容は書きませんが、やはり有名な小説は面白かった( *´︶`*)


お問い合わせはこちら
pagetop