何してるでしょうか?(見習い編)

2017年12月13日

1513170670174.jpg1513170679590.jpg1513170688019.jpgあまりの大雪、朝から晩まで雪に悩まされてます、河合です手(パー)( ͡° ͜ʖ ͡° )

今回の「何してるでしょうか?」は棟梁輝美さんに弟子入りした二人が、黙々と作業を進めてます(`・ ω・´)ゞ

ミリ単位で寸法を測り、わざと少し大きくカット(ここがポイント)

そして、ヤスリで微調整(๑•̀ㅂ•́)و

通常は「巾木」というのがあり、フロアを貼った時に壁と隙間が出来ても、この巾木で隠すことができます!
ところが和室には畳の回りに「畳寄せ」という木が回っています!この木を取ってしまうとクロスが破れる可能性があるので、この畳寄せしっかりと突き付けて隙間なく貼っていくのです(´-ω-`)

これが畳からフロアにする際の1番繊細な部分になります(と河合は勝手に思ってます)

なので、ヤスリなんです(●’ω’)b゜

削っては当ててみて、また削っては当ててみてを繰り返し、トンカチで叩いて入る位のところでぎゅぅぅって入れます(  ̄∀ ̄ )

あともう少しで完成です!

しかしこの仕事も、掃除の仕事同様、スパッと決まると気持ちいぃーっ(๑´︶`๑)?*.+゜


お問い合わせはこちら
pagetop