イン・ザ・函館

2013年7月13日

KIMG0670.jpgKIMG0671.jpgKIMG0672.jpg すっかり天気になって、お盆の為函館に両親と輝美さんとお墓参りに行っていた河合ですてれてれ

河合の両親は生まれも育ちも函館で、親戚のほとんどが函館市にいます人差し指サイン
よってお墓も函館にあります人差し指サイン人差し指サイン
そして函館のお盆は7月13日のたった1日だけしかなく、だいたいは8月の13日前後の何日かがお盆だったりするので多少文化?風習?が違いますウインク人差し指サイン

写真は『チャーミーグリーン』のCM でお馴染みの坂ですハート
実はお墓からお寺までの間に通る道で、毎年写真を撮っていますおやゆびサインスパーク2(キラリマーク)

そして木に襲われた家の写真、これは『カール・レイモン』で有名なソーセージ屋さん、レイモンズハウスですうっしっし
ちょうどお寺の向かいにあるので、必ず立ち寄りますハート

そしてなんといっても最後の写真、夕張市のご当地キャラ『メロン熊』です拍手拍手拍手
いゃあ~、探しました困り
なかなか本州では見つけれずに函館なら、と思っていたらやっぱりありましたハート

そしていつもの魚卵(タラコ、筋子)を買って帰宅ですうっしっし

お墓参りに行ったのですが、河合思うに、お墓参りとは、もちろん先祖を敬い供養しますが、もう1つ人差し指サイン
滅多に会わない親戚と顔を会わせたり、先祖(祖母、祖父)などと一緒に過ごした時間やその当時一緒に行った所に行って思い出す事も大事な事なんじゃないかと考えていますウインク
レイモンハウスや朝市等はその当時よく一緒に行っていた所でもあるので、必ず寄る理由の1つでもありますウインク
メロン熊は関係ありませんが困り

なんだかんだで自宅到着は9時位となかなかハードな1日でしたチュー2
ちなみに行きの列車は混んでいて、2時間半立ちっぱなしを余儀なくされ、到着後の移動はほぼ歩きと、徹底的に足腰を鍛えぬきました力こぶ


お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop