河合の読書録!

2020年4月1日

KIMG2267
はい、河合です(* ゚̄ ̄)/・

河合の好きな作家さんの小説です(*^ω^*)

これはどうやら初期の作品らしく、すごく複雑なお話でした(;-ω-)

この作家さんの特徴は、今回は「船」の話だったんですが、前回ご紹介した「古美術」や「宗教」「ゴミ処理場」などなど、とにかく調べてるんだなぁーって分かるくらい詳しく書かれていて!そっちの方が勉強になることが多々あります(*^^*)
KIMG2243
こちらも同じ作家さん(´ー`)

こちらはスムーズに頭に入ってきて、いつもの様にテンポのいいお話でした(๑•∀•๑)

読んでいるうちに、「この人はこんな声だろーなー」とか、色々とイメージしながら読むんですが、この本に出てくる主役2人は、河合の中でのイメージは完全に「サンドイッチマン」でした(笑)
お問い合わせはこちら
pagetop