あれから8年!

2019年3月11日

「東日本大震災」が発生してから8年が経ちました。
未だ、復興は道半ばにして先が見えない状況です。

当日河合は!作業中に地震が起き、従業員とともに会社へ戻る途中、信号機が動いていない事に気づき、すぐさま各現場へ行っている従業員を家に帰しました。

その後青森市では約2日間停電していて、まるで情報の入ってこない時間を過ごしました。

この情報社会において、一切の情報が入らない事、また情報が交錯して正しい情報が何か分からない事の恐怖を味わいました。

停電が明けてから次々と目に映る光景はこの世の事とは思えないものばかりでした。

この震災で亡くなられた方々に深くご冥福をお祈りすること。そして今、尚被災地において大変な苦労をしている方々に一刻も早く平穏な暮らしが戻られます事をご祈念致しますm(*_ _)m
お問い合わせはこちら
pagetop